NEW POST

Big Sur Vacation Rental

今回のお宿は 海と山に囲まれた犬のサリーも滞在できるお家を借りました。
サンクスギビングのデナーを作る予定でいたのでキッチンも重要ポイントでしたが 何と言っても全ての窓からの景色が 予想以上の素晴らしさでした。この景色を一日中朝から晩まで眺めていれたのは最高の贅沢でした。
まずはカリフォルニアコンドルが上空から歓迎してくれました。3メートルぐらいはありました。カラスにしか見えないのが残念ですが 飛行中でも数キロぐらいは羽を動かさないのですぐに大鷲などと区別できます。コンドルはコヨーテなども食べるので 子豚にしか見えないサリーを崖などで 単独行動させるのは避けました。ロスに帰って来た今も 空を見上げるたびにコンドルを探している自分がいます。
a0182814_2411220.jpg


コードを入れないと入れない山道を15分ほどドライブすると カーナビにものっていない場所にお家がありました。
a0182814_2351547.jpg

一階の寝室にもウッドデッキのバルコニーとフルーツ園がある庭があり 二階のリビング ダイニング キッチンに面した大きなバルコニーでは朝日から夕日まで過ごしてもあきる事がありませんでした。夜は別世界になり そこら中で野生動物の悲鳴などが聞こえるちょっと私には耐えられない厳しい世界があるようでした。月光以外は光がないので ミルキーウエイの星が落ちてきそうに近かったです。
a0182814_2512729.jpg

a0182814_1417959.jpg


一階のバルコニーを逃走するサリー。
a0182814_2252721.jpg

豪邸にはお決まりの仏陀。
a0182814_14351541.jpg


うちの中にはユダヤ教の絵画がたくさんあったので オーナーのモニークさんはユダヤ人なんでしょうね。山道を散歩されている女性ともお話をしましたが ユダヤ人のようでした。映画”ブラックスワン”のナタリーポートマンもこの辺りに自宅があるので この山の中の豪邸はユダヤ人コミュニティのようでした。
a0182814_2203881.jpg

a0182814_15505760.jpg

2階バルコニーはブドウ園のようでした。
a0182814_331515.jpg

光の中にあるキッチン。
a0182814_14441271.jpg

観葉植物園のようなシャワー。シャワールームとベットルームには壁はなく 窓にもカーテンがないので山から丸見え。このシャワーの発想はぜひ リモデルをするときの参考にしたいです。
a0182814_2564561.jpg


a0182814_1243174.jpg


隣ん家。どんなけー。ここにもカーテンがありませんね。
a0182814_383212.jpg

バルコニーからの眺め。
a0182814_12331525.jpg

a0182814_3172687.jpg

a0182814_15323437.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://micableu.exblog.jp/tb/16871155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sallymica | 2012-11-27 00:28 | travel | Trackback | Comments(0)

LAで料理修行。2011年を期にブログを移しました。 過去5年間の料理修行ブログはこちらです。 http://mica-diary-lecordpnbleu.blogspot.com/


by mica