NEW POST

Snowboarding in Mt. Shasta

私の心のふるさと、シャスタ山で丸2日過ごしました。
真冬のシャスタ山は運転が心配なので 4月まで待って 今期最後のスノボーを楽しみました。
いつものログハウスを借り パパと息子たちは2日間みっちりスノボーをエンジョイしたようです。

私は1日スノボーをし 2日目は日本でも有名なジムウイリアムさんというサイキックの人からライフリーディングを受け その後1人でスチュワートミネラルスプリングスで 温泉に入ってきました。どちらも強烈な経験でした。

ジムさんには私の過去生をいろいろ教えてもらいました。あまりピンとはきませんでしたが全て現生の職業や興味があることにつながっていたので 本当かもしれないと実感しました。もし 私の過去生が教師や学者だと言われていたら 間違いなく違うと確信できると思うからです。殆どが芸術にかかわっていて それ以外は 人の病気を野草などで治療するメディソンマン、ハーバリストなので 医食同源を子供のころから意識していた私にはとても納得できるものでした。過去生で住んでいた国に日本がなかったので それがとても以外だったと後からジムさんに伝えたところ 日本でもいたよ、そこで僕と夫婦だったこともあるしね、っと 言われました。メールを最初に送ったときに よく知っているエネルギーだと書いてあったのを思い出しました。 かなり動物的感が強い私ですが そのことに関しては全く感じるものがなかったので なんの後悔もない終結した関係だったのかもしれません。 後から考えると現生のことを何も質問していなかったので 前もって質問はリストしておくべきだと反省しました。
 
温泉の水はミネラル分が強く最長で10分まで浸かることができます。 病気の治療のために来ている人や修行目的でシャスタ山に来ていらっしゃる方々が来るようなすごい所です。バスタブを1つ借りミネラルバスに10分つかり サウナで汗をかき その後外の小川でミネラル分と汗を流すというのを3回リピートします。小川はシャスタ山のふもとの山奥に位置するためすごーく冷たいのでわたしには無理でした。その他の人たちは女性も男性も真っ裸で小川にはいっておられました。
a0182814_175434.jpg

ログハウスは森の中にあり 音のない世界を経験できます。a0182814_144612.jpga0182814_135264.jpg
a0182814_121162.jpg

スキー場は貸切状態で 滑っているときは人に殆ど会うことがありませんでした。シャスタ山が雲でおおわれていたので スキー場も2日間とも雲の中で とても幻想的でした。すばらしい経験でした。
a0182814_11643.jpg

5歳の次男もパパから2日間ともみっちり特訓を受けて スノボーが出来るようになりました。都会育ちなのにすごいね。パパご苦労さまでした。

今回 車の運転は私が殆ど担当させていただきました。 パパは助手席で髪の毛振り乱して お仕事していました。せっかくのシャスタ山で得た自然の氣も吹っ飛んでしまったような問題が山積みのようでした。

日ごろから何のストレスもない私はというと シャスタ山のパワーは今だに感じることが出来ています。全く疲れなかったのが不思議です。

ステイ先のこのログハウス、実は売りに出されていてものすごい広大な土地と山つきで4千万ぐらいなので ロスの家を売たら買えるなーなんて思ったりしています。 冬は大雪、夏はでかい虫だらけで大変だと思いますが 子供も私も野生化するんでしょうね。心と体は元気になると思うので 便利をとるか 人間らしさをとるか どちらかなんでしょうね。
[PR]
トラックバックURL : https://micableu.exblog.jp/tb/12452789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sallymica | 2011-04-21 01:26 | Trackback | Comments(0)

LAで料理修行。2011年を期にブログを移しました。 過去5年間の料理修行ブログはこちらです。 http://mica-diary-lecordpnbleu.blogspot.com/


by mica